HSPUSER.HPI

ここでは、HSP掲示板でのスクリプトを HPI化したものです。

ダウンロード
hspuser.zip (12KB) -> ダウンロード
注意事項
このプラグインを使用した事による、損害及びそれに伴う保障・対応などは一切行いません、自己責任の上ご使用ください。

※プラグインの処理速度については、十分に高速化を図っておりますが、部分的に遅い場合もございます。
※このプラグインのすべての命令は、特殊な場合を除き、命令形式のプラグイン呼び出しにしか対応していません。関数として呼び出そうとすると、エラーが発生します。
※プラグインの各命令を呼び出す際に使用する定数は、プラグインを更新した際に変更される場合がありますので、hspuser.as と同時に更新してください。

このページで掲載していない命令もありますので、同梱のhsファイルをご覧ください。

掲示板タイトル 割り込み時の待ち時間無効化について 投稿番号 サービス
await2 p1
解説 : スクリプトを指定時間一時停止します。
p1 : 待ち時間 1/1000秒単位
wait2 p1
解説 : スクリプトを指定時間一時停止します。
p1 : 待ち時間 1/100秒単位

await2 / wait2 双方共に、onkey / oncmd などの割り込みがあっても、待ち時間がリセットされる事はありません。また p1 にマイナス値を入力した場合の挙動は、待ち時間 0 となります。

掲示板タイトル キーフックについて 投稿番号 59159
Keybd_Hook_Create
解説 : キーフックを Windows に登録します。
命令に引数はありません。
Keybd_Hook_Release
解説 : キーフックの登録を解除します。
命令に引数はありません。
Keybd_Hook_SetKey p1,p2
解説 : キーフックのキーボードのキーを登録します。
p1 : 登録するキーの仮想キーコード
p2 : 登録するキーのブロックフラグ(p2 が 0 の場合は、ブロックを解除します。1 の場合は、ブロックをします。)

注意 : 初期状態では、すべてのキーはブロックされません。Keybd_Hook_SetKey でブロックを登録すると初めてそのキーのブロックが有効化されます。

掲示板タイトル VRAMを使って色を取得したいのですが・・・ 投稿番号 59115
GetWindowColorCount
解説 : アクティブウィンドウの全領域のピクセルカラーを color で設定されたカラー値を用いて検索し、個数を stat に返却します。
命令に引数は必要ありません。

ウィンドウの全領域とは、Screen などで初期化された初期サイズです。width での操作可能な領域のサイズではないので注意してください。

命令名が変更されていますので、以前ダウンロードされていた方はご注意ください。(2014/02/01)
GetBoxColorCount p1,p2,p3,p4
解説 : アクティブウィンドウの指定された領域のピクセルカラーを color で設定されたカラー値を用いて検索し、検索された個数を stat に返却します。
p1 : 検索を開始するX座標(0)
p2 : 検索を開始するY座標(0)
p3 : 検索する横サイズ(0)
p4 : 検索する縦サイズ(0)

こちら側は、上記命令と違い、width でのサイズ範囲での検索です。
注意 : 安全機能を一部しか実装していませんので、なるべくウィンドウのサイズに収まる位置及びサイズにしてください。

命令名が変更されていますので、以前ダウンロードされていた方はご注意ください。(2014/02/01)


コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-02-02 12:11:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード